きのこdiary

YouTubeで見つけたおもしろい動画などを紹介しています!

レペゼン地球活動休止の理由が判明!!

 

 レペゼン地球が世界一!

 

こんばんは!きのこです!

 

Youtubeのチャンネル登録者数180万人を超える超人気DJ集団レペゼン地球が、

4月2日に活動休止を発表した理由を明かしました。

 

今回は、レペゼン地球について書いていきたいと思います。

 

www.youtube.com

<目次>

 

活動休止について

レペゼン地球は、動画内で、9月7日/8日の2日で西武ドームでのライブを発表しました。

レペゼン地球の長年の夢だったドームでのライブ、それがついに実現することになりました!

 


【レペゼン地球の今まで、そして活動休止の理由】

動画内で、DJ社長は「レペゼン地球は、明日からドームの準備活動に入るため活動休止とさせて頂きます」と活動休止の理由を公式発表しました。

 

また、活動休止を深刻そうに発表したのは、多くの人の注目を集めるためだったそうです。

f:id:Kinoshita_IT_blog:20190501024528j:plain

 

64thシングル「花鳥風月」

活動休止直前に新曲が発表されました。

LifeSong,earth,0-tokyoが混ざって進化したような曲。

0どころかマイナスから始まったレペゼン地球、

そこから這い上がりついにスタートラインに立った、

ほんとうに凄い努力をされてきたんだと感じさせられました。

 

過去の経験から作られた歌詞だからこそ言葉に重みがあるように感じます。

夢に向かって努力して、結果を出して実現させる、本当にすごい。


【レペゼン地球】64thシングル『花鳥風月』

 

レペゼン地球3150!

 

レペ狂で良かった

f:id:Kinoshita_IT_blog:20190410005606p:plain

僕が初めてレペゼン地球を知ったのは、チャンネルがBANになる直前でした。

初めは、ただのパリピくらいにしか思っていませんでした。

レペゼン地球がDJ集団で、曲を作っていると知ってから少しずつレペゼン地球の曲を聴くようになりました。でも、当時の僕はレペゼン地球の曲よりも過激な動画が好きでした。

 

動画をいろいろと見ていると、一度本物を見てみたいと思うようになり、ライブに行きました。

レペゼン地球はライブでもYoutubeみたいにふざけ通して終わるのかなと思っていました。

 

しかし、僕は間違っていました。ライブに行くとそこに出てきた彼らは、Youtubeでふざけ倒しているパリピ集団ではなく、本物のアーティストでした。

 

その時僕は、最前列の席だったので、レペゼン地球の熱を間近で感じ取ることができました。

 

テキーラを飲んだり、下ネタを叫んだり、レペゼン地球だからこそできる盛り上げ方で観客を楽しませていました。曲も彼らの気持ちがこもっていて気づいたらノリノリでした。

 

ライブの中で 彼らは夢を語っていました。

DJ社長が「いつか俺たちはドームでやるから、その時は見に来いよ」と言っていたのをよく覚えています。

この言葉を聞いた時、この人たちは本気で言っているんだと感じました。

 

ライブに行った後、レペゼン地球に対する印象が大きく変わりました。「この人たちがどこまで行くのか見てみたい!」そう思うようになりました。

 それからすっかりレペ狂になった僕は、itunesで曲をダウンロードして聴くようになりました。

ここまでハマったアーティストはレペゼン地球が初めてでした。

 

そして、ついに発表された夢のドームライブ!

成り上がっていく過程を見せてくれたレペゼン地球、

「レペ狂になって良かった!」って思いました。

 絶対にドームに行って、LifeSongを聞きたいと思います!